清水ギター教室

Shimizu guitar blog清水ギター教室ブログ

僕の音楽歴 その9

2021.01.22

ども、ギター教室の清水です。 さて... ネタが無い時の身を切る企画「僕の音楽歴」の第9回目です。イヤイヤながらもエレクトーンを習い続けていたある年の発表会のこと... その年は特別な年で、他の教室と合同で大きなホールを借りての発表会だったように記憶しております。覚えているのは先生の気合の凄まじかったこと!(爆笑) いつもの様にやる気の無さがブレない僕... でも先生の熱のこもったレッスン!! その両者の溝は全く埋まることなく発表会当日を迎えました。 当日は舞台の袖でも先生の熱血アドバイス! そしてやる気のない僕は何のプレッシャーもない状態で飄々と演奏を始め、そしてノーミスで演奏を終えました。終わった瞬間の拍手喝采とともに司会のお兄さんが登場!!僕に「君、凄いね―っ! いつもどの位練習してるの?」とインタビュー開始。僕は小さな声で「練習はしてません」と子供だから許されるNGな回答(笑) その回答に舞台の袖で崩れ落ちる先生...  何にしてもプレッシャーや欲が無いということは時に幸せな奇跡を生みますよね(笑) 追記:久しぶりにお気に入りの曲を! Sammy Hagar「When the hammer falls」、United「Violence Jack」「Untied」、Albeniz「Granada」、Pearl jam「go」 
 

PAGE TOP